Q&A

あ

麻炭

植物の麻の茎を炭化させ、パウダーにしたものです。と聞くと簡単に聞こえますが、cocozionで扱っている麻炭は、コズミックヘンプというもので、麻炭に酵母菌、乳酸菌、光合成微生物などがいっぱい含まれた酵素液を混ぜ、お日様の下で乾燥させ、宮古島の大地からのエネルギーをたっぷり受けたものです。

  • (1)陰陽を統合し、調和と蘇生のエネルギーを持つ麻
  • (2)有害物質を吸着する炭
  • (3)体内の微生物の働きを活性化させてくれる喜びエネルギーたっぷりの有用微生物

この3つが融合されたコズミックヘンプは、まさに心と体に気持ちいい、宇宙からの贈り物です。

か

cocozionのお水
cocozionでは、お料理に使うお水から、お客様にお出しするお水まですべてを、高性能の活性炭フィルターでろ過し、電気分解をしたお水を使っています。安全なだけではなく、体内の活性酸素を除去したり、いらないものを溶かしだして、体の毒だしを助けてくれる特別なお水です。電気分解することによってとても分子が細かくなっていますので、普段お水が苦手な方からも「たくさん飲める」「まろやかで美味しい」と言っていただけます。
また、お水のピッチャーやグラスの下には、麻炭を練りこんだコースターを敷いています。麻炭のエネルギーで、お水がさらに美味しくまろやかになり、体に優しく染み渡ります。

さ

セカンドフラッシュ(夏摘み)
茶葉の品質が最も充実する5月~6月の最盛期にとれる2番摘み茶です。味・香り・渋みすべてがしっかりしており、最も充実したダージリンが味わう事ができ世界中の人々に好まれています。
自然栽培
親から子・子から孫へと代々同じ形質が受け継がれる種(固定種)を使い、農薬・化学肥料・有機肥料さえも使わずに、植物と土が本来持つ力を引き出した農業を自然栽培と呼びます。
また農薬などを使わない土の中は、微生物も元気モリモリ!!
その土で育った野菜は一般のものより味が濃く、お客様にもおいしいと好評です。

は

ファーストフラッシュ(春摘み茶)
3月から4月ころに摘まれる一番茶です。緑茶にも似た爽やかな香りは、ファーストフラッシュ独特のもので特に日本やドイツなどで人気の高い紅茶です。

英字

F1種(エフワンシード)
遺伝子操作されたハイブリット種(F1種)。
一世代限りの種がほとんどで、自家採取できないように人工的に操作されています。